Docker Hub イメージ保管ポリシー実施延期(2021年半ばまで)

今年8月、 Docker Hub のイメージ保管ポリシーの発表 では11月からの実施予定でした。10月22日、来年半ばまでポリシーの実施を延期する旨の発表(Docker Hub Image Retention Policy Delayed, Subscription Updates)がありました。

以下、ブログに投稿されたポイントをまとめました。

  • Docker イメージの保管ポリシーは、当初 2020 年 11 月 1 日からの適用を予定していた(無料アカウントの場合、6ヶ月アクティブではない Docker イメージの削除)。
  • 発表後、コミュニティから多くの反響があり、11 月 1 日からのイメージ保管期限の変更を実施しないことにした。
  • 2021年の初めに、新しいイメージ保管ポリシーの実施スケジュール(タイムライン)を発表
  • pull の late limit は予定通り11月1日から実施

参考:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です